絶対に笑える面白い話を集めてみました!方言ばっかじゃつまらん!と言われそうなので(*^^*)

上司が髪の毛
ある日、上司が髪の毛を短く切ってきました。
それを見た同僚のS君が、自分の頭を指さして「頭、行ったの?」を
上司用に尊敬語に変換して言いました。
「あたまいかれたんですか?」笑い死ぬかと思いました。



小学生が
隣でカットしていた小学生が
「もみあげはどうしますか?」
と美容師に訊かれたが「もみあげ」の意味がわからなかったらしく
「とりあえず揉んどいて下さい」 と言った。
私は爆笑してコーヒーを鏡に向かって吹き出した



腰痛めて病院いったら
腰痛めて病院いったらウォーターベッドみたいなんに寝かされた。
振動で腰を直すやつな。
振動の強さが「強」「中」「弱」の三種類あって、 最初に「弱」で始まったんだけど、全然振動が伝わってこない。
看護婦さんに「あの、全然感じないんですけど」って言ったら
「じゃあ「中」にしときますね。何かあったらナースコール使って呼んでください。」って言われて「中」に切り替えて看護婦さんどっか行った。
しばらく待ったけど全然振動しなくってナースコールで看護婦さん呼んだら「じゃあ、「強」にします。」
って言われて「強」に切り替えた。それでも全然動かなくておかしいなあとか思いつつ
ふっと横を見たら隣に寝てたよぼよぼの爺さんがガタガタガタガタ猛烈に振動してた



屁が「ブッ」
今、外で誰もいないと思って「ふぁー」って声出して、背伸びしたら 屁が「ブッ」って出てしまったんだが
ちょうどそこにどっかのオッサンがチャリで通ってたみたいで、しかも屁を聞かれてしまったらしく、
オッサンが「プッwグッヘヘヘヘww」 って笑いながら、川にチャリごとダイブしていった



酔っぱらいの爺が
なんか、今日の朝っぱらに自転車こいでたら酔っぱらいの爺が「ぎぃんぎらぎぃんにさりげなくぅぅぅぅっ!!!」って言いながら前から自転車乗ってやってきてすれ違ったあとになんやあいつと思った途端にUターンしてきて「そいつがおぉれのやりかたぁぁぁぁ!!!」って言いながら追いかけられて泣きそうになったの思い出した



車検のため代車
その日車検のため代車に乗っていた。燃料なかったから、スタンドで給油したんだ。
店員「すみません、給油口逆なんですけど」
おれ「あ、はいすみません」と言って車をまわす
店員「給油口開けてください」
おれ「はーい、これかな…」と言ってトランク開ける
店員「閉めておきますね」と苦笑い
おれ「すみません、慣れないもので…これだな…」と言ってボンネットオープン!
店員「シートの近くにないですか?」と言って笑いこらえるの必死の様子
おれ「ホントにすみません、あ、きっとこれだ…」と言ってレバー引くおれのシート、おもいっきりリクライニング!店員ついに爆笑、恥ずかしくてもうあのスタンドには行けん。

「この場合は、台車なんで解らなくて」を最初に言いましょう(^^)

スポンサーリンク


歴史の授業中
歴史の授業中に17条憲法の話になって先生がうとうと寝ていた生徒に
「おい 田中!この憲法を作ったのは誰だ!」と聞いた時彼は寝てるのは誰だと言ったものだと思い
「お、お、俺じゃねえよ!!」



猪木のモノマネ
今日電車に乗っていたら、小学生くらいの男の子がアントニオ猪木のモノマネをしてて
「便器があればう○こができる!!!」思わず噴いてしまった



面接
面接でずっと「御社」を言い間違えて「おぬし」って言ってた (;一_一)
集団面接終わったあとに同じグループのやつに言われて気付いた。
面接官「当社を希望した理由をお聞かせください」

「はい、おぬしを希望したのは自由で革新的なおぬしの社風に魅力を感じたからです。」



ガリガリ君
スーパーでガリガリ君を買って「あ、袋入りませんから」
って言ったら、不思議そうな顔をして包装をさいてくれた。
そうじゃねえよ。



パチンコ屋
パチンコ屋でエヴァ打ってて、大当たりするかも知れないリーチがきた
すると、隣のしらないじいちゃんが「おっこれは当たるやろ」って言ってきて
俺は、「いやたぶん無理ですよ?」って言ったら「うわっ君口臭いなぁー!!」って言われたんだが
何これ死にたい



じいちゃん
じいちゃんが犬を捨てに行った。

先に犬が帰ってきた。

・・・・・・😞😞😞・・・・・笑えないかもぉ!



じーさんの葬式
じーさんの葬式の時なんだけど。俺もあんま知らない親戚の子供(4~5歳)が葬儀中に騒いでいた。んで、あんまり酷かったので親戚のおっちゃんが
「うるせーぞこのクソ坊主!!」と怒鳴りつけた瞬間、お坊さんの読経がピタっと止んだ。10秒くらいしてから子供のことだと気付いた坊さんが、読経再開したが、その場にいたほとんど全員の肩が震えていた。



家業
友人は入社試験の面接で、あまりに緊張してしまい
「家業は何ですか」 との質問に 「かきくけこ!」と答えてしまい、
家に帰るまで、何で「カ行」を尋ねられたか分からなかったそうだ。

スポンサーリンク

4歳になる息子
うちの4歳になる息子が最近テレビから仕入れた情報は「整形すると美人になる」というものだった。それ以来、電車の中で知らない女の子に
「なんで整形しないの?」と大声で聞く。



幼いころ食べた後すぐに寝転がると牛になると言われていました。しかし私の母の実家には、農耕用の牛が一匹いました。母の里帰りについていくたびにこの牛は誰だろうと思い「おまえは誰だ」と必死で牛に話しかけていました。



ディズニーランド
ディズニーランドで、母が「写真を一緒に撮ろう!」とミッキーに話しかけ、ミッキーが無言でうなずくと「あ~ゴメンね、あんたアメリカの人だから日本語が話せないのね~」と言った。3人で肩組んで撮影したが、ミッキーは肩を小刻みに震わせ、必死に笑いをこらえていた。



ユウちゃん
これは幼く無知な頃の私(ユウちゃん)とその母洋子の物語です。
国道沿いのマンションに住んでいた彼は、道ゆく車を眺めるのが日課になっていました ある日ベランダのユウちゃんが
「お母さんきれいな車だ!僕は将来お母さんをアレに乗せてあげるよ」すると洋子は冷めたリアクションで「そうね、きっと乗せてもらえるわね」と一言だけ。可哀相なユウちゃん。しかし彼が目を輝かせて指した先には…霊棺車 確かにゴージャス



あの人絶対ズレてるよぉ!
電車で女子高生がクラブの先輩の悪口を言っていた。大声で「あの人絶対ズレてるよぉ!」と言うと同じ車両にいた乗客の『該当』する数名がアタマをおさえ気にしていた。



利子
社会人なって、初めてキャッシュカードをもったある男の話。
6月くらいに恐そうな顔で通帳を見ながらお母さんに
『毎月’としこ’って人からお金が振り込まれるんだけど、ちょー恐い』とかいって、お母さんに通帳を見せました。
すると、お母さんは呆れた顔して『これは利子(りし)って読むんだよ』って言ってました。



盲腸の患者
盲腸の患者が手術をする直前に走って逃げました。つかまえて、理由を聞くとその患者は
「看護婦さんが、盲腸は簡単な手術ですから心配しないで頑張ってください。って言ってたんですよ。」と言って泣き出しそうになっていました。なんでそう言われて逃げ出してきたんですかと聞くと、患者はこう答えました。「だって、手術を担当する先生に言ってたんです!!」



急に便意
土手沿いを散歩してたら急に便意に襲われたので、繁みで野糞をしていた。そこへ犬の散歩をしているおばさんが接近してくるのに気づいてウンコを置き去りにしたまま慌てて繁みに隠れた。ご近所さんと会ったのか俺のすぐそばで2,3世間話する傍ら犬が俺のウンコ付近で立ち止まった。
話が終わったおばさん、「あら、○○ちゃん、すごいのしたわね。トウモロコシなんて食べたかしら」とか言いながら俺のウンコ持って行った。・・・・・😞😞😞・・・笑えないかも!

笑えるか、笑えないかは、心境に左右されますからね、くだらないと思わないで、笑えるようにしましょう(^o^)!


また探して、アップします\(^o^)/

スポンサードリンク