クノールたんぱく質がしっかり摂れるスープ

味の素が2017年8月に発売した「クノール たんぱく質がしっかり摂れるスープ」が60代以上のシニア層を中心に好調です。一杯分の中にたんぱく質が一般のクノールスープの約8倍に当たる8㌘入っており、粉末にお湯を注ぐだけで手軽に栄養を補える。

 

医療や介護に依存せず、自立した生活ができる「健康寿命」を延ばすことが社会的な課題になってますが。「健康に問題のない人が、できるだけ長く元気に暮らせるよう貢献したいと考えた」のが開発の狙いだ。

 

高齢になると肉類をあまり食べなくなり、たんぱく質が不足する人が多いとされてます。その結果、筋肉が衰えて、日常の動作に支障がでる「ロコモティブシンドローム」につながることがある。「たんぱく質が不足がちな朝食、昼食のときに飲んで栄養を補ってもらおうと着目した」と開発者は話してます。

 

1杯で手軽に栄養補給

タンパク質を増やすと独特の臭いが出るという。しかし、長年の食品開発の技術を生かして風味のバランスを整え、臭いを消す工夫をした。「一般的のクノールスープと比べて遜色のない味」と自信を見せる。

 

骨となるカルシウムと、カルシウムの吸収をを促進するとされるビタミンDも配合。味は「コーンクリーム」と「ポタージュ」の2種類。「日常の食生活でシニア層の健康に役立つ商品をさらに増やしたい」と意気込でます。

 

スポンサーリンク

 

🐟サヴァ缶人気爆発

本県(岩手)オリジナルの国産サバ缶詰「Ca va?(サヴァ)缶」が、爆発的な売れ行きだ。TBSのバライティー番組「マツコの知らない世界」で紹介されたことをきっかけに注文が急増しており、販売する矢巾町の「岩手県産」の担当者は「てんやわんやの状態」とうれしい悲鳴を上げている。

 

「マツコの知らない世界」の番組ではサバ缶特集でサヴァ缶を取り上げ、オリーブオイル漬け、レモンバジル味、パプリカカチリソース味の全3種類のアレンジ料理などを紹介。

 

同社によると、11月21日の次回予告から注文が殺到。通常の受注量は3種類合わせて1ヶ月当り5万~6万缶だが、その後は約31万缶を受注した。

 

同社商品部の社長は在庫の確保に頭を悩ませつつも「味には絶対の自信があった。震災復興のために作った商品でもあり、大勢に知ってもらえてうれしい」とこえを弾まる。

 

さすがはテレビの力ですね!5倍の売上になるんですから、そうとうの力です。こうやってブログ書いてると情報集めにやはり新聞を見るんですけど、情報は早いですけど今時代は読む人少ないですからでかね、覚醒はむずかしいでしょうしね。

それではありがとうございますm(__)m。

 

 

スポンサードリンク