決勝に残れば応援に行きます。

東東京代表・二松学舎大付、西東京代表の東海大菅生の選手らが1日に都庁を訪れ、小池百合子知事を表敬訪問した。

 二松学舎大付の松江京主将(3年)は「優勝できるように元気はつらつ頑張りたい」、東海大菅生の小玉佳吾主将(3年)は「西東京大会と同じく1つずつ勝っていきたい」と意気込み。

対して小池氏は「(菅生は)決勝で3万人の観衆のなか、(早実の)清宮君を相手に素晴らしい勝利を収めた。

両校ともに都民、国民の皆さんを楽しませてほしい」とエールを送りながら「決勝に残れば応援に行きます。

だから、私を甲子園に連れてってー」と球児へお願いしていた。

スポンサーリンク

2017夏組み合わせ

■第1日:8月7日(月)

▽1回戦

第1試合 10:30 彦根東vs.波佐見

第2試合 13:00 済美vs.東筑

第3試合 15:30 藤枝明誠vs.津田学園

 

■第2日:8月8日(火)

▽1回戦

第1試合 8:00 作新学院vs.盛岡大付  管理人の故郷は強豪にあたりました、頑張って欲しいです!

第2試合 10:30 松商学園vs.土浦日大

第3試合 13:00 前橋育英vs.山梨学院

第4試合 15:30 日大山形vs.明徳義塾

 

■第3日:8月9日(水)

▽1回戦

第1試合 8:00 木更津総合vs.日本航空石川

第2試合 10:30 開星vs.花咲徳栄

第3試合 13:00 聖光学院vs.おかやま山陽

第4試合 15:30 早稲田佐賀vs.聖心ウルスラ

 

■第4日:8月10日(木)

▽1回戦

第1試合 8:00 広陵vs.中京大中京

第2試合 10:30 横浜vs.秀岳館

第3試合 13:00 興南vs.智弁和歌山

第4試合 15:30 大阪桐蔭vs.米子松蔭

スポンサーリンク

 

■第5日:8月11日(金)

▽1回戦

第1試合 9:30 滝川西vs.仙台育英

第2試合 12:00 日本文理vs.鳴門渦潮

▽2回戦

第3試合 14:30 北海vs.神戸国際大付

 

■第6日:8月12日(土)

▽2回戦

第1試合 8:00 大垣日大vs.天理

第2試合 10:30 三本松vs.下関国際

 

第3試合 13:00 明桜vs.二松学舎大付

第4試合 15:30 明豊vs.坂井

 

■第7日:8月13日(日)

▽2回戦

第1試合 8:00 京都成章vs.神村学園

第2試合 10:30 高岡商vs.東海大菅生

第3試合 13:00 青森山田vs.第1日第1試合の勝者

ネットの声では、こんな方も居ます

北海道は、東西南北に分けて代表を4校にするべき。

宮城県は東西か、南北に分けて代表校を2校出すべき。

こんな感じで人口が多い都市を甲子園に出場できる機会を与えるといいとおもいます。

例ですが、北海道4校、宮城、千葉、埼玉、兵庫、広島、福岡は2校、大阪、神奈川は3校、東京は4校とこんな感じでやれば野球人口も増え、野球に対する意識も良い感じになるのではないでしょうか。

 

 

スポンサードリンク