雑学皆さんは、どこまでわかります?

かき氷のシロップの味付けは同じであり、着色料と香料で味を認識させている。◯か☓



×


正解は🕹

かき氷のシロップの味付けは同じであり、着色料と香料で味を認識させている。そのため、目を閉じて鼻をつまんで食べると味の違いが分からなくなる。

「サービスエリア」と「パーキングエリア」の明確な区分けは、実は特にない。◯か☓か?


×


正解は🕹

「サービスエリア」と「パーキングエリア」は施設の規模や広さに違いが見られる。「サービスエリア」は、駐車場は広く、トイレも数が多く、売店やレストランも非常に充実しているのに対して、「パーキングエリア」は駐車場やトイレが狭く、自動販売機で簡単な水分調達ができるだけで、飲食店はないようなケースもある。

盲導犬は信号機の色を判別して赤信号で止まっているわけではない。

×


正解は🕹

盲導犬は信号機の色を判別して赤信号で止まっているわけではなく、盲導犬を連れたユーザー(障がい者)側が止まるからである。

ニュースの事故で報道される「全身を強く打つ」は腕や足がバラバラになっている状態を指す。


×


正解は🕹

「全身を強く打つ」は、死亡事故などで、遺体がひどく損傷しているさまを示す婉曲的な表現として、原形をとどめていないほど遺体が損傷している状態を意味する。「頭部を強く打って」「胸などを強く打って」など、局部から中身が出ており、大きく損傷していた事を表す。

鉛筆を振ると鉛筆がグニャグニャ曲がって見える現象は「スイングペンシル錯視」という。


×


正解は🕹

鉛筆を振ると鉛筆がグニャグニャ曲がって見える現象は、認知心理学用語で「ラバーペンシル錯視(Rubber Pencil Illusion)」という。

「心頭滅却すれば火もまた涼し」という言葉を残したのは、織田信長である。

×


正解は🕹

「心頭滅却すれば火もまた涼し」という言葉を残したのは、戦国時代を生きた臨済宗妙心寺派の僧である快川 紹喜(かいせん じょうき)である。ちなみに全文は、「安禅必ずしも山水を用いず、心頭滅却すれば火もまた涼し」となっており、辞世の句でもある。

アリの行動で雨が降るかがわかる。

×


正解は🕹

アリの行動で雨が降るかがわかる。アリが行列を作って巣から出てきた時は、雨から卵を守るため運び出していると考えられ、雨の訪れを予兆するサインだと、科学の世界では言われているそうです。

世界一長いタイトルの絵画の作者はレオナルド・ダ・ヴィンチである。


×


正解は🕹

世界一長いタイトルの絵画の作者はサルバドール・ダリである。ちなみにそのタイトルは「”ポップ、オップ、月並派、大いに結構”と題する作品の上に、反重力状態でいるダリを眺めるガラ、その画面には冬眠の隔世遺伝の状態にあるミレーの晩鐘の悩ましげな二人の人物が認められ、前方にひろがる空は、全宇宙の集中するペルピニャン駅のまさに中心で、突如としてマルトの巨大な十字架に変形するはずである」。

「スチュワーデス」の語源は「ブタ小屋の番人」という意味である。


×


正解は🕹

「スチュワーデス」の、もともとの言葉の語源は「ブタ小屋の番人」。男女平等という観点から「フライトアテンダント」という言葉に置き換えられた。

なんか^^;ショックでないですかぁ~

ドリームメール引用

スポンサードリンク