おおがわら桜まつり(おおがわらさくらまつり)

宮城県で、船岡城址公園とともに「日本さくら名所100選」に選ばれた白石川堤一目千本桜の見頃にあわせ、河川敷を会場に「おおがわら桜まつり」が開催されます。

韮神堰までを往復運航する「お花見屋形船」のほか、徒歩での散策など、思い思いのスタイルでお花見が楽しめます。特製お花見弁当の販売や、夜桜ライトアップも実施されます。

開催期間  2018年4月5日~19日  観光物産協会売店および各種出店/10:00~、「お花見屋形船」の運航/10:00~16:00、夜桜ライトアップ/18:00~22:00、
観光物産協会売店及び各種出店  午前10時00分~午後5時00分頃まで
お花見弁当の販売(全種類)   午前11時00分~午後1時30分頃まで
開催場所  宮城県大河原町 白石川右岸河川敷公園(大河原橋~末広橋間)
交通アクセス  JR東北本線「大河原駅」から徒歩3分
会場駐車場  河川敷臨時駐車場:一般車 500円/台
バス専用駐車場 :3,000円/台(大河原駅前タクシープール内等)
主催  おおがわら桜まつり実行委員会
料金  お花見屋形船/大人(中学生以上)1人1500円、小人1人800円
問合せ先  大河原町商工会 0224-53-1260、大河原町商工観光課 0224-53-2659、大河原町観光物産協会 0224-53-2141
ホームページ https://goo.gl/Wx1ifq

 

スポンサーリンク

 

 しばた桜まつり(しばたさくらまつり)

1300本を超すソメイヨシノが、船岡城址公園に咲き誇り、満開時には公園全体が桜色に染まります。山頂まで続くスロープカーに乗ると、桜のトンネルの中を通ることができるほか、公園から「しばた千桜橋」を渡って、一目千本桜で知られる白石川堤へも行くことができます。期間中は、桜のライトアップなどが行われ、25万人以上の花見客が県内外から訪れます。

開催期間  2018年4月5日~22日(開花状況により変更あり)  ライトアップ(桜開花時)/18:30~21:00
開催場所  宮城県柴田町 船岡城址公園
交通アクセス  ・JR仙台駅から東北本線船岡駅まで約32分
・仙台から国道4号線を車で約40分
・東北自動車道村田I.Cより、車で約20分

JR船岡駅から「さくらの見所」まで
・白石川堤(さくら歩道橋、柴田大橋) 徒歩で約3分
・船岡城址公園 徒歩で約15分
・陸上自衛隊船岡駐屯地 徒歩で約15分
・太陽の村 車で約10分

主催 しばた桜まつり実行委員会
料金 スロープカー(往復料金):大人(中学生以上)/500円、小人(小学生)/300円 ※片道は半額
問合せ先 しばた桜まつり実行委員会事務局(柴田町商工観光課) 0224-55-2123
ホームページ http://www.town.shibata.miyagi.jp/

🌸お出かけください(^O^)/

スポンサードリンク