石割桜の開花(いしわりざくらのかいか)

石割桜(いしわりざくら)とは岩手県盛岡市にある巨大な花崗岩の割れ目から育った直径約1.35m、樹齢360年を越える桜である。見ごろは4月の半ばから。

盛岡駅から徒歩15分の、盛岡地方裁判所構内に所在する。1923年(大正12年)に国の天然記念物に指定された。寛永年間頃に南部藩主の分家にあたる北監物の庭園であったといわれ、明治初期には桜雲石と呼ばれていた。

家老の屋敷内の庭にあった巨石が落雷をうけてできた割れ目にエドヒガンザクラという桜の種子が入り込み成長したという伝承も残っている。1932年(昭和7年)に盛岡地方裁判所が火災に遭い石割桜も北側の一部が焼けたが、幸い全焼を免れ翌春には再び花を咲かせた。

火事の際、庭師・藤村治太郎が身につけていた半纏(はんてん)を水で濡らし、濡れた石で足を滑らせて口を切るケガをしながらも石割桜を守ったという。

樹勢の衰えが目立っていたため、2000年(平成12年)春に50年ぶりに樹木医による本格的な治療が行われた。

また石割桜をモチーフにしたお菓子も存在し、岩手県盛岡市に本社を構える丸藤が製造販売している。

丸藤は創業から72年(昭和7年創業)の老舗菓子店で岩手県内では殆どの人々に知れ渡っている。

JR盛岡駅構内で購入できるほか、県内の土産店でも購入可能。

なおネット販売は休止している。

開催期間  2018年4月中旬~下旬
開催場所  盛岡市 石割桜(盛岡地方裁判所内)
交通アクセス  JR「盛岡駅」から「盛岡バスセンター行」のバスもしくは都心循環バス「でんでんむし号右回り」約10分「中央通一丁目」下車
問合せ先  公益財団法人盛岡観光コンベンション協会 019-604-3305、盛岡市観光交流課 019-613-8391
ホームページ http://www.odette.or.jp

スポンサーリンク

 北上展勝地さくらまつり(きたかみてんしょうちさくらまつり)

みちのく三大桜の名所ともいわれ、「日本さくら名所100選」にも選定されている岩手県の北上展勝地には、約1万本の桜の木が植えられています。期間中は、観光馬車や観光遊覧船などの催しが行われ、多くの人で賑わいます。

開催期間  2018年4月10日~5月6日
開催場所  岩手県北上市 北上展勝地
交通アクセス  JR東北本線・北上線「北上駅」から徒歩20分(珊瑚橋付近)もしくは岩黒線「江刺バスセンター行」のバス約15分「展勝地」下車、または東北自動車道「北上江釣子IC」から車約15分
主催  一般社団法人北上観光コンベンション協会
問合せ先  北上駅観光案内所 0197-64-5211
ホームページ http://sakura.kitakami-kanko.jp/

🌸お出かけください(^O^)/
🌸2018八甲田’雪の回廊と温泉’ウォークについて
🌸秋田 角館 横手桜祭り 大曲日本の花火!
🌸2018宮城 おおがわら しばた桜まつり
🌸山形天童桜祭り「人間将棋」募集&霞城観桜会
🌸福島 桜情報 樹齢推定1000年超え名木
🌸北海道桜情報 松前さくら&夜桜五稜郭公園
🌸群馬桜情報 前橋公園& 館林さくらまつり
🌸栃木桜情報 八幡山公園の桜 織姫公園の桜
🌸茨城桜情報 日立さくらロードレースまつり

スポンサードリンク