チャグチャグ馬コ(チャグチャグうまっコ)

 みちのくに初夏の訪れを告げる風物詩「チャグチャグ馬コ」は、鬼越蒼前神社から盛岡八幡宮までの約13kmの道のりを、華やかに着飾った100頭近くの馬が、鈴の音を響かせながら行進します。昭和53年には、文化庁の「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」に、平成8年には環境庁の「残したい日本の音風景百選」に指定されています。※当日、鬼越蒼前神社と盛岡駅間および鬼越蒼前神社と滝沢市役所間に、無料シャトルバスが運行されす。

開催期間 2018年6月9日  9:30~13:30
開催場所 岩手県滝沢市 鬼越蒼前神社~盛岡市 盛岡八幡宮
交通アクセス JR「盛岡駅」からバスターミナル9番乗り場「滝沢営業所行」の岩手県交通バス約20分「蒼前神社口」~徒歩20分、または東北自動車道「盛岡IC」から車約15分
主催 チャグチャグ馬コ保存会
問合せ先 滝沢市観光協会 019-601-6327、滝沢市役所商工観光課 019-656-6534
ホームページ http://suga.sd.soft.iwate-pu.ac.jp/takizawa_portal/pub/index.jsp

スポンサーリンク

毛越寺あやめまつり(もうつうじあやめまつり)

毛越寺にある大泉が池周辺の約30aのあやめ園では、300種3万株の花菖蒲が見頃を迎え、訪れる人々の目を楽しませます。昭和28年(1953年)に平泉町民の発案で、現開山堂前に植えられたのが始まりです。揚羽(あげは)や初鏡(はつかがみ)、初光(はつひかり)などが大輪の花を咲かせ、紫、白、黄色の色鮮やかな花が緑濃い浄土庭園と絶妙なコントラストを生みだします。※JR東北本線「平泉駅」から巡回バスるんるん「毛越寺駐車場」~徒歩2分

開催期間 2018年6月20日~7月10日
開催場所 岩手県平泉町 毛越寺
交通アクセス JR東北本線「平泉駅」から徒歩10分もしくはバス「毛越寺」下車
主催 毛越寺
料金 拝観料が必要/大人500円、高校生300円、中小生100円
問合せ先 毛越寺 0191-46-2331
ホームページ http://www.motsuji.or.jp/

 

2017.5.17 毛越寺曲水の宴 披講の一場面です

スポンサードリンク