大間町ブルーマリンフェスティバル花火大会(おおままちブルーマリンフェスティバル はなびたいかい)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203003a.jpg

「大間町ブルーマリンフェスティバル」を飾る下北最大級の花火大会が開催されます。約5000発の花火が打ち上げられ、夜空を彩ります。祭りは9時からオープニングにはじまり、マグロの解体ショー、歌謡ショーのほか、町内外から団体、個人の参加者が集まりメインイベントとなる「舟競争大会」が勇壮に繰り広げられます。 ※昨年度打ち上げ数、5000発 観客数、1万9000人 臨時トイレ6基(予定)、既設トイレ1か所 臨時駐車場約170台(シャトルバス送迎あり)、既設駐車場なし

開催期間  2017年8月14日  19:00~(予定) ※雨天の場合は翌日に順延
開催場所  青森県大間町 大間港
交通アクセス  JR大湊線「下北駅」から佐井線(下り)の下北交通バス約1時間40分「大間」~徒歩1分
主催  大間町
料金  有料観覧席なし
問合せ先  大間町産業振興課 0175-37-2111
ホームページ  http://oma-wide.net/

 

大間町ブルーマリンフェスティバル(おおままちブルーマリンフェスティバル)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203004a.jpg

大間町ブルーマリンフェスティバルは、毎年8月14日に開催され、舟競争大会をはじめ、歌謡ショーやよさこいソーラン、マグロ解体ショーなどが行われます。中でも舟競争大会は賞金獲得をかけて、激しい海の戦いが繰り広げられます。夜には下北最大級の花火大会が催されます。

開催期間 2017年8月14日  オープニング/9:00~、花火/19:00~(予定)
開催場所 青森県大間町 大間港
交通アクセス JR大湊線「下北駅」から佐井線(下り)の下北交通バス約1時間40分「大間」~徒歩1分
主催 大間町
料金  –
問合せ先 大間町産業振興課 0175-37-2111
ホームページ http://oma-wide.net/

 

十和田市夏まつり 花火大会(とわだしなつまつり はなびたいかい)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203009a.jpg

昭和33年に始まった「十和田市夏まつり花火大会」では、スターマイン、4号玉など約4000発の花火が打ち上げられ、市街地での花火大会としては青森県南最大規模を誇ります。日本の道百選の「十和田市官庁街通り(駒街道)」には、多数の露店が立ち並び、満天の花火を見上げながら夕涼みを満喫できます。大会当日は市内外から見物客が訪れ、大変賑わいます。 ※打ち上げ数、4000発 観客数、5万5000人。 昨年度打ち上げ数、4000発 観客数、5万5000人。 既設トイレ2か所 臨時駐車場約200台、既設駐車場なし

開催期間 2017年8月14日  19:00~20:30 ※雨天の時は翌日に順延
開催場所 青森県十和田市 陸上競技場
交通アクセス 東北新幹線「七戸十和田駅」からバス約25分「十和田市中央」~徒歩10分
主催 一般社団法人十和田市観光協会
料金 有料観覧席なし
問合せ先 一般社団法人十和田市観光協会 0176-24-3006
ホームページ http://www.towada-kankou.jp/event-summer.html

スポンサーリンク

黒石よされ(流し踊り)(くろいしよされ ながしおどり)
http://www.jalan.net/jalan/img/2/event/0202/KL/e202991a.jpg

津軽の代表的な民謡“よされ”にあわせて市民一体となって踊ります。約3000人の踊り子が中心商店街で一斉に流し踊りや乱舞などを繰り広げ、見る人を圧巻します。

開催期間 2017年8月15日~16日  19:00~21:00
開催場所 青森県黒石市 中心商店街
交通アクセス 弘南鉄道黒石線「黒石駅」下車
主催 黒石よされ実行委員会
料金  –
問合せ先 一般社団法人黒石観光協会 0172-52-3488 FAX0172-53-5032
ホームページ http://kuroishi.or.jp/event/summer/kuroishiyosare

 

 のへじ祇園まつり(のへじぎおんまつり)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203018a.jpg

南部藩有数の商港として栄えた頃から伝わる、京都祇園祭の流れを汲む華やかなお祭りです。艶やかに着飾った稚児たちが優雅な祇園囃子を奏で、豪華絢爛な山車が町を練り歩きます。1日目には大しめ縄を神社に奉納し、2日目(夜間運行)と4日目(昼運行)には、山車の合同運行が行われます。3日目(中日)の海上渡御では、神輿をのせた御座船に続き、大漁旗を掲げた数十隻の船が勇壮に運航します。

開催期間  2017年8月17日~20日  しめあげ・宵宮/17日、山車合同運行/18日~20日、海上渡御/19日
開催場所  青森県野辺地町 野辺地町内、漁協荷さばき場
交通アクセス  JR大湊線・青い森鉄道「野辺地駅」下車
主催  野辺地町、一般財団法人野辺地町観光協会
料金   –
問合せ先  一般財団法人野辺地町観光協会 0175-64-9555
ホームページ  https://www.noheji-kankou.com/

 

田名部まつり(たなぶまつり)
http://www.jalan.net/jalan/img/2/event/0202/KL/e202995a.jpg

京都祇園の流れを汲むといわれる「田名部まつり」は、雅やかな祇園囃子の中を、きらびやかに飾り付けられた5台の山車が町内を運行します。これに伝統的な「おしまこ流し踊り」が彩りを添えます。20日深夜に5台の山車が一堂に会して樽酒を酌み交わし、来年の再会を誓う「五車別れ」でクライマックスを迎えます。

開催期間 2017年8月18日~20日
開催場所 青森県むつ市 田名部地区
交通アクセス JR大湊線「下北駅」から下北交通バス「むつバスターミナル」下車
主催 田名部神社
料金  –
問合せ先 むつ市観光戦略課 0175-22-1111
ホームページ https://gururin-shimokita.com/

スポンサーリンク

 

第37回八戸花火大会(はちのへはなびたいかい)
http://www.jalan.net/jalan/img/2/event/0202/KL/e202986a.jpg

港町で知られる八戸らしく、漁港を会場に花火大会が開催されます。2017年は、八戸市市制88周年と八戸三社大祭ユネスコ無形文化遺産登録を祝い、約5000発の打ち上げ花火が夜空と海面に大輪の花を咲かせます。スターマインをはじめ、仕掛花火、大玉、メッセージ花火、ミュージック花火など、さまざまな種類の花火を一度に楽しむことができます。 ※打ち上げ数、5000発 観客数、8万人。 昨年度打ち上げ数、5000発 観客数、4万人。 臨時トイレ45基(3か所) 駐車場なし

開催期間 2017年8月20日  ※雨天の時は27日に延期
開催場所 青森県八戸市 館鼻漁港
交通アクセス JR八戸線「陸奥湊駅」から徒歩10分
主催 八戸花火大会大会委員会
料金 有料観覧席あり 5000円
問合せ先 八戸花火大会大会委員会 0178-41-1661
ホームページ http://www.8hanabi.jp

 

 津軽花火大会(つがるはなびたいかい)
http://www.jalan.net/jalan/img/2/event/0202/KL/e202999.jpg

津軽の夏の最後を飾る花火大会が平川河川敷で開催されます。超特大スターマイン、尺玉スターマイン、段打ち、早打ちなど、バラエティに富んだ花火プログラムが展開します。約5000発が打ち上げられ、行く夏を惜しむかのように大輪の花を咲かせます。 ※打ち上げ数、5000発 観客数、7万人。 昨年度打ち上げ数、5000発 観客数、7万人。 臨時トイレ18基(3か所)

開催期間  2017年8月20日  19:20~20:30 ※雨天の時は翌日に順延
開催場所  青森県藤崎町 平川河川敷(白鳥ふれあい広場)
交通アクセス  JR五能線「藤崎駅」から徒歩15分、または東北自動車道「大鰐弘前IC」から国道7号線経由車約20分
主催  藤崎町商工会
料金  有料観覧席あり ※当日1000円、前売り900円
問合せ先  藤崎町商工会 0172-75-2370
ホームページ  http://www.fujisaki-sci.com

 

三沢まつり(みさわまつり)

 

http://www.jalan.net/jalan/img/2/event/0202/KL/e202996.jpg

前夜祭の合同展示や祭り囃子競演会を皮切りに、三沢の夏の祭典「三沢まつり」が開催されます。山車は祭礼ごとに制作され、お通りとお還りの日には趣向を凝らした山車が町内を練り歩きます。お通りの日に行われる夜間運行では、ライトアップされた山車がひときわ艶やかで、見物人を魅了します。中日には国際サマーフェスティバルが催され、さまざまな国籍の人が神輿を担ぐことを楽しみ、まつりをさらに盛り上げます。

開催期間 2017年8月24日~27日  【24日】前夜祭  【25日】お通り  【26日】中日  【27日】お還り
開催場所 青森県三沢市 三沢市中心市街地
交通アクセス 青い森鉄道「三沢駅」から車約5分
主催 三沢市商工会
料金  –
問合せ先 三沢市商工会 0176-53-2175
ホームページ http://kite-misawa.com/

 8月のイベントです。9月~のイベントは別記事でご案内します。

 

 

スポンサードリンク