二戸まつり(にのへまつり)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203483a.jpg

呑香稲荷神社、秋葉神社、愛宕神社の三社大祭を中心とした「二戸まつり」は、450年も前から受け継がれている秋祭りで、「ヨーイサ、ヨイサ」の威勢のよい掛け声とともに、神輿や山車が目抜き通りを練り歩きます。前夜祭の花火打ち上げに始まり、初日の夜には「ナニャドヤラ」の流し踊りが催されます。中日の夜には「二戸大作太鼓」の勇壮な太鼓がこだまし、「二戸ふるさと音頭」が流れる中、約1000人が参加する流し踊りがまつりを盛り上げます。

 

開催期間:2017年9月1日~3日  山車運行/14:00~ ※前夜祭/31日
 開催場所:岩手県二戸市 市内中心街
交通アクセス:東北新幹線・IGRいわて銀河鉄道「二戸駅」から徒歩30分もしくはバス約5分「岩谷橋」下車
主催 :二戸まつり実行委員会
料金 :     –
問合せ先  :二戸市商工観光流通課 0195-43-3213

 

志賀理和氣神社 例大祭(しかりわけじんじゃ れいたいさい)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203485a.jpg

紫波町に初秋を告げる志賀理和氣神社の例大祭が開催されます。4基の神輿や、氏子による4台の山車が地元を賑わせます。御神馬、乗馬数頭、赤沢神楽、星山神楽、紫波第一中学校吹奏楽部などが列をなす総勢約2000人の大パレードも行われます。

 

 

開催期間:2017年9月1日~3日  【1日】宵宮祭  【2日】神輿渡御(19:00よりパレード)  【3日】例大祭
 開催場所:岩手県紫波町 志賀理和氣神社周辺
交通アクセス:JR東北本線「紫波中央駅」から徒歩10分
主催 :志賀理和氣神社祭典委員会
料金 :     –
問合せ先  :志賀理和氣神社社務所 019-672-2767
UR L :-

スポンサーリンク

石鳥谷まつり(熊野神社例大祭)(いしどりやまつり くまのじんじゃれいたいさい)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203491a.jpg

石鳥谷熊野神社の例大祭にあわせて、秋一番に「石鳥谷まつり」が開催されます。石鳥谷熊野神社の神輿渡御で開幕し、盛岡や八戸の流れをくむ「南部風流山車」が目抜き通りを練り歩きます。華やかな手踊りの列や民俗芸能、樽神輿なども繰り出します。五穀豊穣、万民快楽を願う伝統の踊り「春日流鹿踊り」も登場し、町全体が賑やかなまつり一色に彩られます。

 

開催期間:2017年9月8日~10日  【7日】前夜祭、山車自由運行  【8日】熊野神社 神輿渡御、山車・神輿自由運行  【9日】山車・神輿自由運行  【10日】石鳥谷まつりパレード
 開催場所:岩手県花巻市 石鳥谷熊野神社、好地地区
交通アクセス:JR東北本線「石鳥谷駅」から徒歩5分
主催 :石鳥谷まつり実行委員会
料金 :     –
問合せ先  :花巻市石鳥谷総合支所地域振興課産業係 0198-45-2111
UR L :-

 

盛岡秋まつり 盛岡八幡宮の山車行事(もりおかあきまつり もりおかはちまんぐうのだしぎょうじ)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203484a.jpg

約300年の歴史を誇る盛岡八幡宮の例大祭で、歌舞伎や歴史上の名場面を豪華に飾りつけた山車が、勇壮に市内を練り歩きます。14日13時からは盛岡八幡宮を起点とした「八幡下り」が、15日18時からはきらびやかにライトアップされた「山車大絵巻パレード」が盛岡市中心部の大通商店街で開催され、いずれも一堂に勢ぞろいした山車が楽しめます。八幡宮境内では神楽や献茶・献花祭、流鏑馬など、古式ゆかしい行事が行われます。

 

開催期間:2017年9月14日~16日【14日】八幡下り【15日】山車大絵巻パレード【16 日】流鏑馬
 開催場所:盛岡市 盛岡八幡宮、市内一円
交通アクセス:JR「盛岡駅」から「茶畑行」のバス約15分「八幡宮前」下車
主催 :-
料金 :無料
問合せ先  :公益財団法人盛岡観光コンベンション協会 019-604-3305

スポンサーリンク

久慈秋まつり(くじあきまつり)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203492a.jpg

みこしや神楽、勇壮な山車の運行、そして郷土芸能大パレードなどが連日繰り広げられる「久慈秋まつり」が市内目抜き通りで開催されます。岩手県北地方最大の祭りで、お通りとお還りの日に行われる豪華絢爛な山車と創作みこしの合同運行は圧巻です。中日の郷土芸能パレードでは、創作踊り、ナニャドヤラ、太鼓などが披露されます。

 

開催期間:2017年9月14日~16日【14日】八幡下り【15日】山車大絵巻パレード【16 日】流鏑馬2017年9月14日~17日  【14日】前夜祭/18:00~  【15日】お通り/16:00~  【16日】中日/14:00~  【17日】お還り/14:00~
 開催場所:岩手県久慈市 市内目抜き通り、道の駅くじ やませ土風館(前夜祭)
交通アクセス:JR八戸線・三陸鉄道「久慈駅」から徒歩5分
主催 :久慈秋まつり実行委員会
料金 :-
問合せ先  :久慈秋まつり実行委員会(久慈市観光物産協会内) 0194-66-9200
UR L :http://www.city.kuji.lg.jp/http://www.city.kuji.lg.jp/

 

大杉神社例大祭(おおすぎじんじゃれいたいさい)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203495a.jpg

柳沢山頂に漁の神「網場大杉(アンバさま)」と、修験者「嶋の坊」を祀り、怨霊を慰めたとされる大杉神社の祭りです。「おしおごり」と呼ばれるあばれ神輿を、男たちが担いで海を渡る勇壮な海上渡御が、他所では見られない名物となっています。大漁旗をはためかせた漁船には虎舞が乗り込み、お囃子を奏でながら神輿を担ぐ男たちと一緒に祭りを盛り上げます。

 

開催期間:2017年9月18日
開催場所:岩手県山田町 大杉神社、町内一円
交通アクセス:JR山田線「宮古駅」から「船越(駅前)行」または「田の浜行」のバス約1時間「柳沢」下車
主催 :大杉神社
料金 :     –
問合せ先  :山田の魅力発信実行委員会(山田町商工会内) 0193-82-2515、山田八幡宮社務所 0193-82-3459

 

山田八幡宮例大祭(やまだはちまんぐうれいたいさい)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203496a.jpg

源義経の身代わりに討ち死にした佐藤継信の守り神(清水観音)を祀る、山田八幡宮の歴史と伝統ある祭りが行われます。山田最大の祭りでもあり、若人衆が神輿を担いで町内を所狭しと暴れまわる“暴れ神輿”が見どころとなっており、三役とよばれる郷土芸能の「八幡大神楽」「八幡鹿舞」「山田境田虎舞」が奉納されます。

 

開催期間:2017年9月17日  宵宮祭/16日夕方
 開催場所:岩手県山田町 山田八幡宮、町内一円
交通アクセス:JR山田線「宮古駅」から2番乗り場「船越(駅前)行」もしくは「田の浜行」のバス約1時間「三日町」下車
主催 :山田八幡宮
料金 :     –
問合せ先  :一般社団法人八幡平市観光協会 0195-78-3500山田の魅力発信実行委員会(山田町商工会内) 0193-82-2515、山田八幡宮社務所 0193-82-3459
スポンサードリンク