会津まつり(あいづまつり
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203551a.jpg

会津の秋を代表する祭りの一つで、メインイベントの「会津藩公行列」では、歴代領主編として葦名公時代から白虎隊出陣行列の松平公時代までの武者姿や、お殿様に扮した総勢500人が市内を練り歩きます。約1万人が提灯を持って練り歩く「提灯行列」、「日新館童子行列・鼓笛隊パレード」などが行われ、市内各所が祭り一色に染まります。

開催期間 2017年9月22日~24日  【1日目】提灯行列  【2日目】会津藩公行列  【3日目】日新館童子行列、鼓笛隊パレード
開催場所 福島県会津若松市 鶴ケ城、市内各所(神明通りほか)
交通アクセス JR磐越西線「会津若松駅」から周遊バス(ハイカラさん)「鶴ケ城入口」下車
主催 会津まつり実行委員会
料金  -
問合せ先 会津まつり協会 0242-23-4141
ホームページ http://www.aizukanko.com/

 

磐梯吾妻スカイラインの紅葉(ばんだいあづまスカイラインのこうよう)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203564a.jpg

吾妻連邦を縫って走る磐梯吾妻スカイラインでは、例年9月下旬になると周囲の木々が色づき始めます。高湯温泉と土湯峠を結ぶ28.7kmの山岳道路では、磐梯山や安達太良山など、自然が創り上げた雄大でダイナミックな紅葉の景観が車窓を彩ります。作家、井上靖によって「吾妻八景」と名づけられた、白樺の峰、つばくろ谷、天狗の庭、浄土平、双滝の辻、湖見峠、天風境、国見台の8つの景勝地の紅葉も楽しめます。

開催期間 2017年9月下旬~10月中旬
開催場所 福島県福島市 磐梯吾妻スカイライン
交通アクセス 高湯側口まで/JR「福島駅」から車約25分、または東北自動車道「福島西IC」から車約20分
主催  -
料金 磐梯吾妻スカイライン通行料/無料
問合せ先 福島県県北建設事務所吾妻土湯道路管理所 0242-64-3478
ホームページ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41310a/skyline-kouyou-info.html

 

二本松 寺フェス2017(にほんまつ てらフェス
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203657a.jpg

龍泉寺が人々の絆を深める憩いの場となるようにと、「二本松 寺フェス」が開催されます。地元の中高生の合唱や吹奏楽、市内および県内で活躍しているアーティストらを招き、ライブ演奏が披露されるほか、飲食ブースや物販ブースも並びます。音楽を通してお寺に集う人々に笑顔が溢れるイベントとなることを目指して行われます。

開催期間 2017年9月2日  開場10:30、演奏開始11:00
開催場所 福島県二本松市 龍泉寺
交通アクセス JR東北本線「二本松駅」から徒歩15分もしくは車約5分、または東北自動車道「二本松IC」から車約5分
主催 二本松寺フェス実行委員会
料金 入場無料
問合せ先 二本松寺フェス実行委員会事務局 0243-22-0423
ホームページ http://eishozan-ryusenji.wix.com/nihonmastuterafesu

スポンサーリンク

 

第1回さわやか高原ひまわりフェスタ(さわやかこうげんひまわりフェスタ)
http://www.jalan.net/jalan/img/8/event/0208/KL/e208509.jpg

会津盆地が一望できる最高のロケーション、三ノ倉高原に、面積8.35ha、250万本が咲く東北最大級のひまわり畑があります。例年8月になると、三ノ倉スキー場のゲレンデが一面黄色の花で埋まり、花畑展望台などから見渡すことができます。見頃にあわせて「さわやか高原ひまわりフェスタ」が行われ、ひまわり畑ウォークラリー(12日~13日・19日~20日、10:00~15:00、受付/山小屋くらら)、ステンド硝子アート体験(19日~20日、10:00~15:00、受付/山小屋くらら2階)、ひまわり動物園(20日、9:00~16:00、展望台西部特設会場)など、週末を中心にイベントが行われるほか、フォトコンテストもあり、家族連れなどで賑わいます。※開花期間中、喜多方駅と三ノ倉高原花畑を結ぶ臨時路線バスおよび三ノ倉スキー場第1駐車場からシャトルバスを運行予定

開催期間 2017年8月9日~9月3日  山小屋くらら/9:00~17:00 ※虫除け対策をして歩きやすい靴でおでかけください。
開催場所 福島県喜多方市 三ノ倉高原
交通アクセス JR磐越西線「喜多方駅」から車約40分、または磐越自動車道「会津若松IC」から車約50分
主催  –
料金 入場無料(ペット不可) ※花畑整備のための協力金を募集
問合せ先 喜多方市熱塩加納総合支所産業課 0241-36-2115
ホームページ https://www.city.kitakata.fukushima.jp/soshiki/sangyo-a/6927.html

 

まるせい果樹園のひまわり(まるせいかじゅえんのひまわり)
http://www.jalan.net/jalan/img/8/event/0208/KL/e208502.jpg

吾妻山の麓に位置するまるせい果樹園では、例年8月になると約1万5000本のひまわりが咲き誇ります。白鳳、ふくえくぼなど種類豊富な桃の最盛期でもあり、お土産に購入することができるほか、果樹園直営の農家カフェ「森のガーデン」では季節のももパフェが味わえます。

開催期間 2017年8月中旬~9月上旬  9:00~16:00
開催場所 福島市 まるせい果樹園
交通アクセス JR「福島駅」から福島交通飯坂線「医王寺前駅」~徒歩20分、または東北自動車道「福島飯坂IC」・東北中央自動車道「福島大笹生IC」から車約5分
主催  –
料金 入園無料
問合せ先 まるせい果樹園 024-542-0679
ホームページ http://www.geocities.jp/fukushimamarusei/

 

 郡山布引風の高原のひまわり(こおりやまぬのびきかぜのこうげんのひまわり)
http://www.jalan.net/jalan/img/7/eventfacility/0027/KL/p27322a.jpg

国内最大級の風力発電の風車が立ち並ぶ郡山布引風の高原で、例年8月中旬から9月上旬にかけてひまわり畑が見頃を迎えます。標高約1000mの風の高原は、磐梯山や猪苗代湖が一望できる場所で、展望台やウォーキングコースがあり、ひまわりをバックに記念撮影を楽しめるほか散策もできます。

開催期間  2017年8月中旬~9月上旬
開催場所  福島県郡山市 郡山布引風の高原
交通アクセス  東北新幹線「郡山駅」から車約1時間10分、または東北自動車道「郡山南IC」から車約1時間、または磐越自動車道「磐梯熱海IC」から車約50分
主催   –
料金   –
問合せ先  郡山市湖南町観光協会 024-983-2117
ホームページ  http://www.city.koriyama.fukushima.jp/shise/citysales/kankou/nunobikikaze.html

スポンサーリンク

 

お日市(おひいち)
http://www.jalan.net/jalan/img/2/event/0202/KL/e202839a.jpg

会津若松市の各町の産土神をはじめ、神社や仏閣で「お日市」が開催されます。7月1日の「おんばさま」からはじまり、9月8日の「館のお薬師さま」まで、市内の各所でほぼ毎日、45のお日市が行われます。その日限りのお祭りのため、「お日市」と呼ばれるようになったとされ、古くは約400年の歴史があるものもあり、会津若松市の夏の風物詩となっています。

開催期間 2017年7月1日~9月8日
開催場所 福島県会津若松市 市内各所
交通アクセス JR只見線「会津若松駅」・「七日町駅」・「西若松駅」各駅下車
主催  –
料金  –
問合せ先 会津まつり協会 0242-23-4141
ホームページ http://www.aizukanko.com/kk/festival/ohiichi

 

ONE+NATION music circus TAMURA~RE PRIDE~(ワン ネイション ミュージック サーカス イン タムラ リプライド)
http://www.jalan.net/jalan/img/5/event/0205/KL/e205759a.jpg

音楽を通してみんながひとつになる「ONE+NATION music circus」が田村市陸上競技場で開催されます。山猿や若旦那をはじめ、Ms.OOJA、三戸なつめなどが出演します。そのほか、ボーカルオーディションなど、地域の人のアイディアが満載の企画が行われ、夏の楽しい一日が過ごせます。

開催期間 2017年9月9日  開場11:30、開演14:00、終演19:00(予定)
開催場所 福島県田村市 田村市運動公園 田村市陸上競技場
交通アクセス JR磐越東線「船引駅」から車約10分、または磐越自動車道「船引三春IC」から車約20分
主催 ONE+NATION music circus in TAMURA実行委員会
料金 当日チケット/一般(高校生以上)7000円、中小生3500円 ※前売りあり
問合せ先 キョードー東北 022-217-7788 (チケットについて)
ホームページ http://onenationmc.jp/tamura/

 

石都々古和気神社例大祭と御神輿パレード(いわつつこわけじんじゃれいたいさいとおみこしパレード)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203675.jpg

京都石清水八幡宮の御分霊を祀る石都々古和気神社では、毎年9月中旬に例大祭が斎行されます。氏子による各町からの10数基の御神輿をはじめ、大小数基の山車、屋台が町内を練り歩き、盛大な秋祭りが催されます。最終日には紋付羽織袴の伝統的な装束による行列が町中を渡御し、夜には各町の御神輿が勢揃いする「御神輿パレード」が行われます。

開催期間 2017年9月16日~17日  【16日】17:00頃/神社御神輿お下がり、19:00頃/当番町北町御仮屋にて各町奉納開始、21:30頃/奉納終了  【17日】9:00頃~16:00頃/当番町行列町内渡御、11:30頃/クリスタルロードにて子供御神輿パレード、18:00頃/神社御神輿お上がり、19:30頃/石川郵便局前にて屋台興行、19:45頃/御神輿パレード開始
開催場所 福島県石川町 石都々古和気神社およびその周辺
交通アクセス JR水郡線「磐城石川駅」から徒歩10分
主催 石都々古和気神社(石都々古和気神社例大祭)、石都祭盛會(御神輿パレード)
料金  –
問合せ先 石川町観光物産協会 0247-26-9113
ホームページ http://sekitosaiseikai.wixsite.com/sekitosaiseikai

 

うつくしまYOSAKOIまつり(うつくしまヨサコイまつり)
http://www.jalan.net/jalan/img/3/event/0203/KL/e203559a.jpg

福島県最大のYOSAKOIまつりが、磐梯熱海温泉を舞台に開催されます。「復興と再会」をテーマに福島の元気を踊りでアピールします。県内外から踊り手が集まり、震災、原発事故に負けない、元気な福島を発信します。今年も県内外ナンバーワンを決める「審査」が行われます。

開催期間 2017年9月17日~18日  10:00~19:00
開催場所 福島県郡山市 磐梯熱海温泉
交通アクセス JR磐越西線「磐梯熱海駅」下車
主催 うつくしまYOSAKOIまつり実行委員会
料金  –
問合せ先 NPOうつくしまYOSAKOI振興会 090-1399-4351
ホームページ http://www.utsukushima.tv/web/index.php

 

スポンサードリンク